ぐるっといわき
  • メニュー
 
  • 検索

SAKURAのこだわり

こだわり
こだわり
このお店からSAKURAは始まりました。
サクラのデザインのコンセプトは、フランスの家庭的で洗練されたお菓子屋さんです。
サクラのスイーツのコンセプトは、ママが作るお菓子のように自然に倣うお菓子作りです。

人工甘味料や化学添加物や人工油脂や防腐剤や保存料などなど、あげたらキリのない、必要なものをいれないこと。

卵・小麦粉・お砂糖・バターのみで、美味しいお菓子は作れます。

そして、基本素材も、素材の産地・作られた過程をできる限り調べ、お客様にお伝えできるようにしています。

きりがなく限界もありますが、お菓子にかかわらず、食べることは、食材を体に入れることなので、大切な事とSAKURAは考えます。

良質なお菓子を適度に嗜み、日常に少しゆとりの時間を作るために・・・・
特別な日の大切な人の笑顔のために・・・・

心を差し上げているような、偽りのない自然で美味しいものを作り続けることがSAKURAの変わらないお客様への心です。

ガトー・ドゥ・サクラ(平店)はこちら
夏デザート【自家製南高梅ジュレ】
夏デザート【自家製南高梅ジュレ】
コンポートした南高梅を一年間漬け込んで、凝縮させ、コクと旨味を出すのがSAKURA流です。
既製品の梅ジュースなどは使わず、この漬け出たエキスを使うので、濃厚で、毎年味が変化します★

作れる個数も、味も、気候と梅と農家さん次第!!
でも、こういう自然に倣う方が、自然に、農家さんに、食材に、感謝して召し上がれますよね★

スタッフ曰く、心臓がキュ〜っとなるほど、濃いそうです(笑) あるお客様は、毎年、夏になると栄養ドリンク代わりにしているそう(笑)

今年の個性的な南高梅たちをコトコト煮ながら、(おいしくなぁれ♪ とおまじないをかけて、来年の出番の時期を想う、わたしたちでした。

=自然に倣う。= 
=食に関わらず、あるがままに 生を務めたいものです。=
繊維質と酸味が美味しい ≪ルバーブ≫
繊維質と酸味が美味しい ≪ルバーブ≫
信州からルバーブが届きました!
毎年、このルバーブがどのくらい届けて頂けるのかな〜と楽しみにしてます♪

ルバーブとはタデ科の植物で、ヨーロッパではポピュラーな野菜です。
ジャムやパイ、コンポートなどで食されます♪ 和名は”ショクヨウダイオウ”と呼ばれているそうですが、薬効があり、
おなかに良いとも言われているそうで、酸味があり、ビタミンC、カルシウムが含まれ、繊維質なので美肌効果も期待できそうですね。
今回は赤色の方をジャムにして、緑色の方をタルトにします!!

他の写真は、スタッフ研修で、信州の農家さんにお話しを聞きに行った時の写真です!

いつもながら、農家さんに感謝です!!
【阿里山の台湾バナナ】
【阿里山の台湾バナナ】
阿里山の台湾バナナは、香りも味も濃厚で濃厚で、もちろん、この時期限定ですが、SAKURAのバナナタルトやロールケーキ、バナナブレッドにはかかせません。
毎年この阿里山の台湾バナナを使っているのですが、この子たちも手間がかかってかかって、毎年バナナの時期は、私は毎日バナナたちを抱えて、工房や店中を歩きまわっております。。。

というのも、熟していない青いバナナを頂き、周りの温度や環境で熟度を加減して、ベストな熟をしたバナナから使う・・・・というのが、こだわりだからです!!!w
でも、こうすると、純生クリームに香りが移り、おいしいケーキができるんです。

なので、この時期は、あるはずのない場所にバナナが置いてあるのが日常の光景です。

『自然に倣い食すということは手間がかかる』・・・という、あるおばあちゃんの言葉に納得&共感する毎日です。