ぐるっといわき
  • メニュー
 
  • 検索

家づくり

《 安心 》
《 安心 》
〈 着工からお引渡しまでの安心 〉
当社は(株)ハウス・デポ・ジャパンの協定工務店登録会社です。
住宅完成保証制度「ハート・システム」により完成引渡しを保証しております。

〈 お引渡し後の安心 〉
当社は(株)日本住宅保証検査機構の登録会社です。
新築住宅瑕疵保険「JIO わが家の保険」により、
住宅建築中にJIO検査員(第三者検査員)の検査適合した住宅に対して
完成引渡し後10年間の瑕疵保証をしております。

当社は、上記の保証と保険で住まいの完成から完成後まで
お客様に安心した家づくりをご提供しています。
《 断熱材 》
《 断熱材 》
現場発泡ウレタン断熱・気密工法を採用しております。
家全体を包むこみように細かな隙間まで吹付けを施すことで、ムラのない性能を発揮し、
冷暖房効率の向上(高気密)と家の中の温度変化の抑制(高断熱)による節電効果も期待できます。
また、吹付けにはフロンガスは一切使用しておりませんので、環境にも優しい工法です。

熟練の吹付け職人が吹付け箇所の特性に合わせ丹念に施工します。
配線などがあるコンセント部分やダクト周辺等の断熱材の施工が困難な部分も、
ウレタン吹付けなら完全密閉が可能です。
外壁と屋根のわずかな隙間までウレタンで塞ぎ、天井からの熱をシャットアウトします。
成型品では隙間のできやすい複雑な部分も、吹付け断熱なら隙間なく断熱できます。
《 窓 》
《 窓 》
アルミと熱伝導率の低い樹脂形材を組合せたアルミ樹脂複合構造を採用しております。
窓は「熱の出入り」が一番多い場所です。
断熱性能の高い窓を使用することで、冷暖房費の節約、不快な結露の発生も抑えることができ、快適な生活空間が生まれます。

〈 アルミ樹脂複合構造のメリット 〉
上下枠にはアルミに断熱樹脂をはさみ、より効果的な断熱性能を実現しています。

〈 アルミ樹脂複合サッシのメリット 〉
アルミ樹脂複合サッシは 枠・障子が高断熱樹脂複合構造の為、一般サッシに比べて 熱が伝わりにくく、ガラス面のほか、枠・障子に発生する不快な結露を抑えます。
 
《 換気システム 》
《 換気システム 》
ダクト式第3種換気システムを採用しております。
人が生涯で摂取する物質の量は、室内空気が57%と半分以上を占めます。
食べ物や飲み物と同様、室内空気にも気を使う必要があるのです。
住宅では1時間あたりに室内の半分の空気を換気することが義務づけられていますが
弊社採用の換気システムは、長期的に安定した十分な換気量を維持し続けることが可能です。
この24時間換気システムを設置することにより 室内の空気のクオリティが大きく向上し
健康的な空気環境を保つことができます。

また、当社採用の換気システムは、初期費用も抑え、ランニングコストも本体の消費電力が少ないので電気代を抑えられます。
メンテナンス(清掃)は 年1回、部材の取り外しも簡単にできるので、お客様の負担も軽減できます。
さらに、就寝時も気にならない程の静音性に加え、ボリューム式のコントローラーで、無駄な運転を最小限に抑えます。
《 構造 》
《 構造 》
木造軸組工法の、設計自由度が高く耐久性に優れた工法と
枠組壁工法の、面の構成により外から加わる力の流れを分散させ、
耐震性・耐風性に優れた工法を掛け合せた構造を採用しております。

〈 木造軸組工法 × 枠組壁工法 〉
柱や梁で支える「軸材」の強さと、面で支える「面材」の強さを併せ持つ工法を採用することで
外から加わる力の流れを分散させ、より安定した強度を保ちます。

〈 耐力面材 〉
環境に配慮した 間伐材・使用済み再生材を原料とする木材を繊維化し 熱圧成型した構造用MDFを採用しています。
構造用MDFは耐水性能・防腐防蟻性能にも優れています。