ぐるっといわき
  • メニュー
 
  • 検索
  • 「育ちあう心」キリスト教精神に基づく時代を超えた教育

    ・キリスト教による人間形成を重んじます。
    ・遊びを中心とした園生活の中で個性と自主性を尊重し、
     自分を豊かに表現できるよう導きます。
    ・ご家族との連携を大切にします。

    2017年4月より“認定こども園りんごの木”を開設し、0~5歳児のお子さまたちが共に生活する施設となりました。
    小さなお友達への優しい声かけや眼差しに異年齢の子どもたちが「ともに育つ」素晴らしさを感じております。
    当園では、「保育」=「養護と教育の一体的な営み」を行っています。子どもたちが落ち着いて、安心・安全に過ごせる場所や環境づくりに配慮しつつ(養護的側面)、子どもの主体的な経験を通じて、感情の動き、人との関係、達成感、自我(自分らしさ)の育ち、言葉の獲得、運動能力の獲得などを育むこと(教育的側面)を支える一体的なかかわりの中で、ありのままのお子さまの姿を受け入れ、成長を見守らせていただいております。

    日本キリスト教団磐城教会のHPはこちら

    画像1
    「花の日訪問」
    年長児を中心にお花を持って、日ごろお世話になっている施設等を訪問し、感謝の心を表します。
    画像2
    「遠足」
    親子で「アクアマリンふくしま」に遠足へ出かけます。 たくさんのお魚を見たり、魚釣りをしたり、楽しいひと時を過ごします。
    画像3
    「幼児祝福式」
    牧師先生から、成長を感謝し、祝福のお祈りをしていただきます。

    インフォメーション

    名称 いわき市の認定こども園 りんごの木
    フリガナ ニンテイコドモエン リンゴノキ
    住所 〒970-8036
    福島県いわき市平谷川瀬2丁目15-15
    TEL / FAX 0246-25-4024 / 0246-25-4025
    お問合せの際に「ぐるっといわきを見た」とお伝えいただくとスムーズです
    公式サイト http://seihuu-ringo.com
    E-mail お問い合わせはこちら



    Q1:キリスト教信者(クリスチャン)の子どもでないと入園できませんか?どなたでも入園していただけます。
    ご家庭・ご家族の宗教は問いません。


    Q3:認定こども園りんごの木は『あそび』が中心の保育とありますが?

    文字や数を授業のように教えることはありません。
    子どもは自発的な遊びによって体を使い、考え、想像力を発揮し創造的な遊びを見出し友だちとイメージや活動を共有し協同します。
    このプロセスで子どもは様々な技術を習得したり、
    楽しさを味わったり時には戸惑いや不安、さらには葛藤など心を成長させる経験をします。
    子どもは『あそび』を通して学びます。
    このような経験をいかにどれだけ多くするかが大切です。
    保育者は子どもが安心して遊べるように支えます。