いわき市地盤調査・地盤セカンドオピニオン 地盤ネットFCいわき店 【いわき市】

Tel:0246-84-5985

過剰な地盤改良工事を未然に防ぎ、住宅建築費のコストダウンを実現します

いわき市地盤調査・地盤セカンドオピニオン 地盤ネットFCいわき店 【いわき市】

Tel:0246-84-5985

詳細情報

■名称
いわき市地盤調査・地盤セカンドオピニオン 地盤ネットFCいわき店
■フリガナ
ジバンネット イワキテン
■住所
〒973-8411
福島県いわき市小島町2丁目6-10
■TEL / FAX
0246-84-5985 / 0246-84-5986
お問合せの際に「ぐるっといわきを見た」とお伝えいただくとスムーズです
■公式サイト
http://jibannet.co.jp/
■E-mail
お問い合わせはこちら
■定休日
日・祝日
■営業時間
(全店舗)
9:00~18:00
■仙台店
〒984-0041
宮城県仙台市若林区志波町18-13 地盤ネット仙台店

※お問合せの際は、いわき店へご連絡願います。
■地盤セカンドオピニオンについて
お問い合わせは各工務店にご依頼しお問い合わせください。

サービスについて

◆地盤セカンドオピニオンとは

◆地盤セカンドオピニオンとは

■地盤セカンドオピニオンとは・・・

地盤改良工事を受注しない地盤解析専門会社の地盤ネットが公平な第三者の立場から
地盤調査データを解析チェックし、過剰な改良工事を行わないためのサービスです。

≪資料について≫
「地盤セカンドオピニオンの仕組み」について、より分かりやすく図解で解説
しています。これを読むことで、過剰な改良工事を防ぐ方法が分かります。
無駄を省き、安心の品質証明付きの地盤を手に入れましょう。

資料を準備しておりますので下記よりお申込みください。

地盤セカンドオピニオン資料請求はこちら

◆地盤安心住宅システムとは

◆地盤安心住宅システムとは

■地盤安心住宅システムとは・・・

地盤調査から解析・対策・補償までの一貫サービスを提供する
地盤安心住宅システムです。
精度の高い地盤調査を実現するJIS規格準拠の地盤測定器
「グラウンド・プロ」
の特長についても分かりやすく解説しています。

地盤安心住宅システムの資料請求はこちら

◆既存住宅補償とは

◆既存住宅補償とは

「住宅の品質確保の促進等に関する法律」施行(2000年4月)以前の既存住宅は、
地盤調査による安全性が確保されず、地盤に対する不安を抱える
消費者ニーズに応えられる商品が求めれていました。
既存住宅向け「地盤ロングライフ補償SM」は、既存住宅にも適用できる
地盤品質証明サービスです。
「引渡し」を条件としないことにより、今後増加が見込まれる「リフォーム」を
中心に広く既存物件に対応することが可能となりました。

◆地盤品質証明書とは

◆地盤品質証明書とは

◎瑕疵担保履行法(かしたんぽりこうほう)では、新築住宅の売り主(工務店・住宅会社等)が
住宅の主要構造部分の瑕疵について負う瑕疵担保責任は10年間です。
しかし、「不法行為による賠償責任」については、20年に及び責任を
問われる可能性があり、地盤の補償制度においても長期に亘りカバーできる
商品が求められるようになってきています。

地盤ネットでは、長期に亘る補償を提供するための裏付けとして、
20年間の補償適用期間を完全にカバーできる20年間の一括保険契約を
大手損害保険会社と締結。20年間の一括保険契約によるバックファイナンスがあり、
かつ更新手続きを必要としない「地盤品質証明書(補償適用期間20年)」を提供しています。

リスクマネージメントについてはこちら

※「補償適用期間20年」は任意です。お申込の際にお申しつけください。
また、希望により10年毎に更新できる「地盤ロングライフ補償SM」が適用されます。

調査機について

調査機について

当社では地盤調査にグラウンド・プロという調査機を使用しております。

1)JIS規格準拠の優れた測定機!
2)女性1名でも簡単測定が出来ます!
3)作業時間を手動式の1/2に短縮することが可能!

グラウンドプロは地盤ネットと伊藤忠建機、フューチャー&スペースによる3社のノウハウを結集し共同開発した試験機です。
人間の動作に近く軟弱な地盤に対して適切な評価をすることが可能な高性能な試験機です。