いわき市のライブ情報|Iwaki QUEEN(いわきクイーン) 【いわき市】

Tel:0246-21-4128

いわき市のライブ情報更新中!

2012/08/31 のピックアップニュース

全国吟詠コンクール2011優勝・ミスニコ生の鈴華ゆう子&衣袋聖志(箏)&いわき出身尺八奏者・神永大輔・【華風月】登場!

全国吟詠コンクール2011優勝・ミスニコ生の鈴華ゆう子&衣袋聖志(箏)&いわき出身尺八奏者・神永大輔・【華風月】登場!
華風月LIVE(鈴華ゆう子・衣袋聖志・神永大輔)
【9/1(土)】
【OPEN】
18:00 / 【START】1900
【出演】
鈴華ゆう子(詩吟、ヴォーカル&ピアノ)
衣袋聖志(箏)
神永大輔(尺八)
華風月とは鈴華ゆう子・衣袋聖志・神永大輔による詩吟、インスト、歌曲の音楽ユニットである。


衣袋と神永は元々2人でユニットを組んでいたが、鈴華ゆう子が2011年12月に詩吟の全国大会で優勝をしたのをきっかけに参加することとなり「華風月」結成となった。


ユニット名の「華風月」はそれぞれ 華→鈴華ゆう子 風→神永大輔 月→衣袋聖志のイメージから。

「月食」の歌詞のサビにも、

1番→月 歌のバックを箏がメインで演奏
2番→風 歌のバックを尺八がメインで演奏
3番→華 華の歌詞のあとにピアノがグリッサンド

とそれぞれのモチーフを曲に折り込んでいたり、衣装やアクセサリーに「華」に関連する
ものを入れていたりなどこだわりを見せている。
(華の字は鈴華ゆう子の吟号の「晟華」から取っている)


作詞作曲は鈴華ゆう子と衣袋聖志が担当。


"メンバー紹介"
【吟嬢姫】鈴華ゆう子 fromゆうこりん
鈴華ゆう子 Yuko Suzuhana
(シンガーソングライター 詩吟師範)

6月7日生まれ ふたご座 AB型
3才よりピアノ、5才より、詩吟と詩舞を始める。
東京音楽大学器楽(ピアノ)専攻卒業
現在、ピアノ演奏、シンガーソングライター、として活動中。
ニコニコ動画内で行われたナマケットGirlsという祭典にてミスニコ生2011に選ばれる。
2011年コロムビアレコード全国吟詠コンクールにて、青年の部で日本一に輝く。
スマホアプリ美人天気に掲載され、現在アプリのアイコンとなっている。
また、ピアノ講師として後進育成に力を注いでいる。
詩吟では、コンクールへの挑戦、舞台への出演を精力的に行なっている。
中学校教諭第一種免許状教科音楽取得。
高等学校教諭第一種免許状教科音楽取得。
詩吟師範代:吟号「晟華(セイカ)」
クラシカルポップスユニット「Asty」ヴォーカル。
和風ユニット「華風月」ヴォーカル(詩吟)&ピアノ。
華風月動画→ニコニコ動画へ

【コンクール実績】
PIARAピアノコンクール全国大会デュオE部門ショパン賞
2011年日本コロムビア全国吟詠コンクール決勝大会優勝
2010年財団法人全国吟詠コンクール東日本大会青年の部優勝
IBS吟詠コンクール決勝大会第5位(18才~65才部門)
財団法人全国吟詠コンクール全国大会少年の部5位
財団法人全国剣詩舞コンクール東日本大会少年の部優勝

【活動履歴】
2011年12月 日本コロムビア全国吟詠コンクール全国大会優勝
2011年12月 ニコニコ動画ナマケットガールズの祭典にてミスニコ生に選ばれる
2012年1月  スマホアプリ「美人天気」のアイコンになる。特集ページも掲載
2012年4月  幕張メッセにて行われたニコニコ動画主催、ニコニコ超パーティー「華風月」で出演
2012年4月  ドワンゴ、itunes、music.jp、など主要配信サイトより「萌え詩吟」ダウンロード開始
2012年5月  Yニュース、ガジェット通信に記事が掲載される
2012年5月  日本テレビ「TOKYOヒットガール」出演
2012年5月  雑誌「ゲッカヨ」に特集ページ掲載
2012年5月  雑誌Top Yellに特集ページ掲載
2012年6月  テレ玉で音楽番組「MUSIC AQUA」に出演



---------------------------------------------

【箏若】衣袋聖志

[生年月日]1983年12月1日
[出身]東京都
[血液型]O型

箏奏者「衣袋聖志」。
「箏」の演奏をはじめ、「作曲」にも力を入れる。 独創性溢れる作品は多くのファンの支持を得る。 主に自然をテーマにした曲目を中心に創作し、自然の美しさ、稀少さを訴える。

高校在学中、文化庁の派遣で中国の学生との文化交流の為に30名のチーム で訪中をする。結婚式やイベントへの参加、学校公演(東京、長野、愛媛など) 介護施設での演奏、自主企画の演奏会、ライブを開くなど積極的に演奏活動を 重ねる。他には、ラジオNHK愛媛や、FM西東京にもゲスト出演。各地方紙やメ ディアへの出演多数。現在はバイオリンやチェロなどの洋楽器とも活動を共にし、 様々なジャンルの音楽で演奏活動を展開する。20絃筝を中心に現代曲の演奏 や、他の楽器等とのコラボレーションによる企画で音楽を通して何を伝えられる か、を課題として可能性の拡大を図る。

現在は、和音(箏3人ユニット)、goez’on(尺八、箏、三味線)、煌(和楽器合奏 団)、さらにはピアノ、ベース等とジャズやブルースを演奏したり多岐にわたる活 動を展開している。また、チャリティーイベントの演奏にも積極的に参加。音楽を 通して、人と人との繋がりの温かさを訴える。


--------------------------------------------

【尺八殿】神永大輔

[生年月日]1985年8月17日
[出身]福島県いわき市
[血液型]O型

都山流尺八師範(竹号は耀山)

第54期NHK邦楽技能者育成会合格
EYS音楽教室西新宿校尺八コース講師
千葉大学文学部日本文化学科ユーラシア言語文化講座卒業
都山流尺八准師範検定試験、師範検定試験ともに首席登第

5歳からピアノをはじめ、大学のサークルで尺八に出会う。
これまでに曽我哲山、クリストファー遙盟、小湊昭尚の各師に師事。
都山流、琴古流それぞれの奏法を学ぶ。
2007年頃から、都内を中心にライブ活動を開始。
どんな音楽や表現にも即興で合わせて演奏ができる表現の幅の広さに定評がある。
サポートメンバーとしての演奏活動、レコーディング参加多数。2010年に、いわきアリオス小ホール、都内の浄土宗寺院・観智院本堂で「神永大輔尺八リサイタル」を開催。
【関連URL】
http://hanafugetsu.com/
http://dic.nicovideo.jp/a/%E8%8F%AF%E9%A2%A8%E6%9C%88
http://yukonouta.jp/
http://www.kiyoshi-ibukuro.com/
http://www.daisukekaminaga.com/home/