• いわき市のわたなべデンタルクリニック(旧 渡辺歯科医院)|インプラント・歯根破折 いわき市のグルメなランチ、求人や美容室・エステ・ネイルサロン、居酒屋の情報満載のポータルサイトです。
画像1

待合室においては、患者様にリラックスしてお待ちいただけるような環境作りに十分配慮しております。

画像2

初診〜治療の内容・方針等を一人ひとりに向き合い、カウンセリングを行うコンサルティングルームを完備。

画像3

常に患者さんとのコミュニケーションを大切にし、患者さんが求めているものと、私たちの技術の融合を目指しておりますので是非御来院下さい。

クチコミ

8件中 1件~8件表示

Yさん 女性
2017.07.21
「治療後の感想」
歯の手入れをして頂いていた時の事です。「肩こり治ったでしょう」と先生に言われて、最初、何を言われているかわかりませんでした。そうなんです。私の肩こりが、いつの間にか苦しく無くなっていたのです。でも、それが何故なのか不思議でした。以前は、整骨院へ通ったり、体を動かせば良くなると思い、今でもフィットネスジムに行っていますが、月に4~5回程度で治るとは思っていませんでした。震災後、下の奥歯にインプラントを入れてから、夜、寝るときにマウスピースをしてはどうかと先生に勧められ、付けて寝るようにしたのです。私は、ただ単に、歯ぎしり等による歯の摩擦を防ぐ為だろう位にしか思っていませんでした。マウスピースを付けることにより、歯の噛み合わせが良くなり、肩こりや偏頭痛が治るという先生のお話を聞き、驚きと共に納得しました。肩こりに悩んでいる方、試してみる価値ありです。
Hさん 60代男性 
2016.11.16
「治療後の感想」
長年の悩みが解消させて身も心も若返り、とても食事等が美味しく感じます。 自分の健康に投資して本当に良かった。 もう5年以上経っているが、人工歯としての違和感は全くありません。 こうして毎日元気でいるのもインプラント治療のおかげで、院長はじめスタッフの皆様に感謝いたしております。
Mさん 50代男性
2016.11.16
「治療後の感想」
私は、子供のころから歯が悪く長くに亘り悩んできました。
一言で言えば、歯磨き、またメンテナンスを怠ったことに他なりません。
気が付いた時には、欠損の歯が何十本とありました。
今までは、ブリッヂが可能だったため辛うじて入れ歯にしなくて済んでいました。
ですが、右奥4本を抜かなくてはならない状態になり入れ歯かインプラントにするしかない状態になってしまいました。

当初は、他院に通っていましたが、インプラントに関してマイナスな事を説明され入れ歯にするしかないかと思っていました。
そんな時、家内が私の通う歯医者さんに一度行ってみればと言うので、行ってみることにしました。
それが、渡辺歯科医院でした。
最初は不安もありましたが、先生また担当スタッフ様の丁寧な説明を聞きインプラントをすることに決めました。

いよいよ土台を骨に埋める手術を受けることになり不安が頭を過りましたが、ここまで来たらやるしかないと思い手術を受けました。
手術は、いつのまにか終わっていて気が付いた時には、家内が迎えにきていました。

手術から一カ月経ちますが何も問題がありません。
まだ土台だけで噛むことは出来ませんが今から奥歯で食事出来るようになるのが楽しみです。
まだ暫く治療は、かかると思いますが、これからも宜しくお願い致します。
2010.05.21
「手術後の感想」
私は今まで、医者とは縁のない生活を送って参りました。今回、初めて上下前歯の治療をすることとなりました。今の歯の状況では、下の歯が長く持たないとの説明があり、治療方法は、奥歯2本にインプラント治療を行うのが良いとの診断を受けました。すぐに手術の準備に入り、手術日は4月15日に決まりました。
手術当日は、午後から手術室に入りました。「年齢よりお若いですね」という麻酔科の先生との会話以降のことは、全く覚えておりません。「終わりましたよ」という言葉で目が覚めました。手術後、痛みは全く感じませんでした。
現在手術から約一カ月が経ちましたが、手術前となんら変わらぬ生活をしております。
人生は時間が限られております。残り少ない人生を希望に燃え、前向きに、社会のために少しでも役に立てるような生き方をして、有意義に過ごしていきたいと思っております。そのように生きていくことで、85歳でインプラント治療した意義を見いだせるのではないかと思っております。
今回の治療に携わっていただいた先生をはじめ、スタッフの皆様方に心より感謝申し上げます。
2010.04.20
「インプラント」
私は左下の欠損部位1本をインプラント治療を行いました。
私の場合はまず骨の再生治療を行い、CT撮影、パノラマ写真のデータをもとにインプラント埋入シミュレーションを見せていただき、より安全で確実な手術だと説明を受け安心しました。
手術当日、私自身先生方を信頼していましたのであまり緊張はしていませんでしたが、先生や麻酔科のドクター、スタッフの方々が緊張を取り除いて下さいました。
静脈内鎮静法による点滴が始まると2~3分で睡眠状態になり、無痛の状態で40分くらいの手術が行われましたが目が覚めた時にはもう終わっていました。
術後の腫れや痛みが心配でしたが、何の症状も出ず本当に先生やスタッフのみなさんには感謝しています。
先生の技術力・信頼…その後のフォローなどを含めますと安心して受けられます。
一生付き合っていかなければならない歯ですので迷っている方、相談してみてはいかがですか?
2009.07.11
「インプラント」
右下に2本インプラントを埋入しました。外科処置と聞いていたので痛みなどの心配で緊張していましたが、実際処置が終了してみると痛みも腫れもなく、とても簡単な治療でホッとしました。
この治療方法なら友人などにも勧められると思います。
2009.07.11
「インプラント手術を終えて」
手術室に入り静脈内鎮静法による点滴を始めるとほぼ無痛の状態で手術が進められ終了したときには何の苦痛もないことに驚きました。
出血もほとんどなく、しばらくして帰宅し腫れ、痛み、出血などについて用心しておりましたが、一晩が過ぎ2日、3日と経過しても術後の出血、痛み、腫れは出ませんでしたので痛み止めの薬は全く服用しないで済みました。
2年遅れてはしまいましたが手術をして本当に良かったと感謝しております。
2009.07.11
「インプラントの術」
インプラントは知人も以前にやっておりかなりキツイ体験をしたことを聞いていたが先生や衛生士さんの説明によると最近は技術的な進歩が著しく患者の負担は相当軽減されている。今までは歯ぐきを切開してネジを埋めて縫合してと結構大変だったようだが今はポコッと穴をあけてクリクリッとネジを入れてそれでおしまい。(個人差によりポコッ、クリクリッで済まない人もいるかもしれないが)麻酔の専門家がきちんとした麻酔をするので痛みはほとんどわからないとのことだった。
「無事終わりましたよ」との先生の声でハッと目が覚めた。口が開きにくくなるわけでもなく、シビレルわけでもなく本当に手術したの?という感じ。でも、麻酔が完全に切れたらちょっとは痛いだろうなと思ったが、時間がたっても何の感覚もない一体どうなっているのだろうと夕方恐る恐る鏡を見たら、今迄に存在しなかったチタンの頭がポコンとあった。

8件中 1件~8件表示