画像1

いわき市中央台の緑豊かな環境でシンボルツリーのケヤキや草花が四季折々の表情を見せてくれます。

画像2

【院長】酒井直樹
身長177cm体重72kg
趣味はパソコン弄りと写真

画像3

日差しの入る大きい窓が特徴です。
最新機器を揃え、Webでの情報発信に力を入れて居ります。


















 
 

新着情報

2020.05.23

『型取り』の時代から『口腔内スキャン撮影』の時代へ

小臼歯・・・って言っても一般の方にはなかなかピンとは来ませんでしょうけれど、糸切り歯のすぐ後ろですから真ん中から数えると4番目と5番目の歯であります。
ニコッとされた際に口角付近に見える歯になりますが、この部位も“保険”で『ハイブリッド・セラミックス』と呼ばれる材質の白い歯で被せる事が2014年頃からから出来る様になりました。(^^)

この動画はそういった審美性に優れ精度が異様に高いセラミックの歯を作製する際に用いる『セレック』と呼ばれる機械での撮影風景であります。
最近では大臼歯エリアも条件を満たせば可能になりましたので、笑った時に『銀歯』がチラッと見えることを気になさってる方は是非一度かかりつけの歯医者さんに相談なさってみて下さい。

 

COMMENTコメント

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してぐるっといわきは一切の責任を負いません