お気に入り

メルマガ

シェア

いわき市のライブ情報更新中!

いわき市のライブ情報|Iwaki QUEEN(いわきクイーン)

2017.08.26

明日(8/27・日)は岸倫仔「犬猫のためのちょこっとチャリティーライブ」です!

明日(8/27・日)はヴァイオリン奏者 岸 倫仔さんによる
「倫仔アコースティックユニット LINN-ZORTA 犬猫のためのちょこっとチャリティーライブ2017」です。

ライブの収益金、CDの売り上げの一部、募金箱に入れてくださった分と、ライブに来られないけど寄付してくださった分全額を、福島の被災地の犬・猫の保護活動のためにフードや医薬品などの救護物資の購 入、または医療費として寄付させていただきます。
という趣旨のチャリティーライヴです!


寄付先は湯本にある
『NPO法人動物愛護団体LYSTA』さんと

『里親募集型保護猫ふれあいサロンOhana』さんです。

【LYSTAホームページ】
http://www.lysta.org/

【Ohanaホームページ】
http://ohana-cat.com/


震災後ずっと福島の被災地の犬・猫の保護活動のための寄付を続ける岸倫仔さん。
今回初めていわきでのコンサートです。
お時間の合う方はどうかお出かけ頂きたい!と切に願っております。

メンバーの皆さんのプロフィールをご覧ください!
素晴らしいミュージシャンによるステキなひと時をお楽しみください!!


---------------------------------------------------
こちらは岸倫仔さんのブログから・・・

7/11のLYSTAのブログにも載せてもらっています!

ライブ終演後に東京など地方に帰れる時間帯を設定しています。
寄付先の一つである「LYSTA」のボランティアに行かれたあと、
また、二つ隣の湯本駅そばにオープンした、保護猫とのふれあいサロン「Ohna」に寄ってからライブに来られるコースも良し!
いわきには「ハワイアンリゾート」などもありますし、他に日帰り温泉もあるそうです。
ご旅行のついでにライブはいかがでしょうか?
私もただいま、いわき情報収集中〜!
猫とのふれあいサロン「Ohana」に寄らせてもらうのが今から楽しみです。
サロンの様子はこちら
透明キャットウォークを歩く猫たちの肉球を下から見られるんだって・・きゃ~!
「湯本」駅そばには無料の足湯温泉などもあるそうで・・

支援先「かつらお動物見守り隊」(ブログはこちら)のメンバー、TOKUさんのブログ「にゃんにゃん猫にゃん」もご覧ください。
7/20のライブのことやいわきでのライブの8/27のことも書いてくれています。
いわきまでライブに一人で行くのは・・という方、このページで日帰りツアー参加者募集してます!
---------------------------------------------------
d0115919_03301793.jpg
■8/27(日)
■岸倫仔(vil)
倫仔アコースティックユニットLINN-ZORTA 犬猫のためのちょこっとチャリティーライブ2017
■開場14:30/開演15:00
■¥3,700(D別)
メンバー
岸 倫仔 (Violin&Vocal)
円山 天使(Guitar&Chorus)
中道勝彦(Keyboards)
沼 直也(Drums)


■岸 倫仔(Violin)

https://linnnkokishi.wixsite.com/mysite
4月2日大阪府吹田市生まれ。O型。5歳よりピアノを始める。
既にこの頃より作曲を始める。8歳よりヴァイオリンを習い始める。

国立音楽大学器楽科(ヴァイオリン専攻)在学中に「LINN-TETRA」の母体というべきバンドを結成する。
ヴォーカル、ヴァイオリン、キーボードを担当し、自らの曲の発表の場としてライヴ活動を開始する。
大学卒業後、ライブハウスでのサポートを皮切りに、1994年中村雅俊in武道館にて初の大舞台を踏む。
1996年より木根尚登「TALK&LIVE」においては、コーラスも兼ねるヴァイオリニストとして好評を得る。
以降、ストリングスセクションのメンバーとしてはもちろん様々なアーティスト(峰さをり、石丸幹二、今井麻美など)のライブ、コンサート、オペレッタ、ミュージカル(『ナイン』『道化の瞳』『シャーロックホームズ』『ライムライト』)にソロヴァイオリニストとして出演する。
レコーディングにおいてもCM(ソフトバンク・サッポロビールなど)、映画(アンフェア・レイトン教授など)のサウンドトラック、そして多くのアーティスト(福山雅治・宇多田ヒカル・浜崎あゆみ・いきものがかりなど)、舞台作品に参加している。
ヴァイオリニスト以外としても楽曲提供、サウンドロゴなどのスタジオヴォーカリスト、ブライダルミュージックのプロデュースや編曲、ESPミュージカルアカデミーヴォーカルコースにおいてイヤートレーニング、サブキーボードの講師などの経歴がある。
またメンタル心理カウンセラーの資格を取得し、カウンセリングを行う。
2013年10月UTAKAIプロデュース『美しき魔女たち』で舞台女優デビュー。好評を得る。

現在、東京音楽芸術学園の弦楽科コース主任講師として後進の指導にあたり、心理カウンセラーとして『カリキュラム・アドバイジング』の授業を担当している。
ミル音楽教室主宰。ヴァイオリンとピアノ・ソルフェージュのレッスン、女性のためのカウンセリングを行っている。
自身の音楽活動においては、現在までに4枚のすべてオリジナル楽曲のソロアルバムを発表し現在も好評発売中。
一部のプログレッシブ・ロックファンにとどまらず、幅広いリスナーに高く評価され、ラジオ、テレビなどで使用されている。
現在もレコーディングやアーティストサポート等を行いながら、LINN-TETRAのリーダーとしても、またアコースティックユニットLINN-ZORTAでもライブ活動中。

2011年1月末、18年半連れ添った愛猫を亡くしたのをきっかけに日本の犬猫の惨憺たる現状を知ることとなり、愛護活動の一環として“出来ることから”をモットーに、有志プロ音楽家が出演し様々な職業の仲間達がボランティアスタッフとして参加するチャリティーコンサートを企画&実施するグループ『Nyan-PEACE』を立ち上げ、主宰。
2011~2017年2月末までで被災動物を救うために、5回行ったチャリティーコンサートからの寄付、収益の一部を寄付した自身のライブ、CDの売り上げからの総寄付金額は1,529,016円にのぼる。

アグレッシブなエレキヴァイオリンの演奏を得意とするが、必要とされれば、 全くの一人でもアコースティックヴァイオリン1本で演奏してくる気概のもとに演奏活動を行っている。


■円山 天使(Guitar)
https://www.facebook.com/tenshi.maruyama?hc_ref=NEWSFEED
http://maruyama-tenshi.seesaa.net/
1970年生まれ。新潟出身。
ギタリスト、コンポーザー、アレンジャー、Sphinxバンドマスター。
ロックバンド「SPONGE」で、CLIP RECORDよりデビュー。
解散後、アレンジ、レコーディング、ライブサポートなどの活動が活発に。
現在、藤木直人バンドのバンドマスターとして活躍中。
楽曲への深い理解と、ヴォーカリストの歌に寄り添うギタープレイは、数多くのギタリストの中でも郡を抜いており、年々活躍の場が広がっている。


■中道 勝彦(Keyboards)
http://nacome.sakura.ne.jp/
1971年東京都生まれ。
幼少期はLAで過ごし、帰国後7歳でエレクトーンを始める。
学生時代からCM、ラジオのジングル、BGM などの制作を始め、その後、キーボード演奏に活動の重点を置き、神崎ひさあき、松山千春、ParisMatch、中西保志、辺見えみり、山下徹大、穴井夕子、Soul Lovers 等ライブ サポート、阿川泰子、SMAP、織田裕ニ、ケツメイシ等のレコーディングに参加、
また ゲーム神宮寺三郎シリーズ、AK Live等への楽曲提供等、幅広い音楽活動を続けている。


■ 沼 直也(Drums)
http://blog.livedoor.jp/numakatche/
沼直也 1971年山口県出身。
14歳より独学でドラムを始め、高校卒業後ジャズドラマー・ジョージ大塚氏に師事。
その傍ら音楽専門学校に通い、アメリカ留学の後、1998年友人のサックスプレーヤー藤原大輔とストリートバンド「Phat」結成。
2002年に東芝EMI blue noteレーベルより メジャーデビュー。
二枚のアルバムと一枚のマキシシングルを発表の後解散。
その後、ストリートライブをメインに打楽器だけのセッションを行ったり、スタジオワークやライブサポートなど幅広く活動。
現在、加藤登紀子のレコーディング・ツアーサポート、 桑山哲也のレコーディング、F.I.B Journal、STOUTのメンバーとして活動中。


 
  • いわき市のライブ情報|Iwaki QUEEN(いわきクイーン)

    いわき市のライブ情報|Iwaki QUEEN(いわきクイーン)

    イワキクイーン

  • 〒 福島県いわき市

    TEL:0246-21-4128

    FAX:

  • 詳しく見る

NEW新着記事

TEL:0246-21-4128

INFOインフォメーション

CATEGORY記事カテゴリ