お気に入り

メルマガ

シェア

R+houseいわき 全国の建築家とつくる家!生活をデザインする!

R+houseいわき いわき市の住宅・不動産・建築 株式会社 渡辺組

2020.03.13

“樹脂サッシ&複層ガラス”の建売住宅!

R+houseいわきを運営する(株)渡辺組からのお知らせ。


6号バイパス乗り口そばの「平なかやま結タウン」にて建売住宅を販売中。(令和2年3月末完成予定)

この住宅の特徴は「
断熱×耐震×コンパクト」。
今回はその
断熱性能について、ご紹介!



この住宅の窓はYKK APの“APW330”という商品を採用しています。
https://www.ykkap.co.jp/apw/apw330/

このAPW330は熱の出入りを抑え、夏も冬も快適に過ごせる樹脂サッシ複層ガラスで構成されています。

断熱性能(家の快適性)を考えるうえで窓の役割は重要です。
東京で一般的なアルミサッシに複層ガラス(2枚ガラス)を入れた窓を使った場合のシミュレーションをしたものが下のイメージです。(YKK AP算出)


 出典 https://www.ykkap.co.jp/info/pvc-windows/summary/

冬に窓から逃げていく熱量は家全体の52%、夏に窓から入ってくる熱量は家全体の74%を占めています。

この熱の大きな移動はアルミサッシを樹脂サッシに変えることで、軽減することができます。
実際にアルミと樹脂の性能(U値)を比較すると下のような差があります。
 

出典 前真之、松尾和也、水上修一他(2016)「あたらしい家づくりの教科書」新建新聞社
※U値は熱の伝えやすさを表す数値です。数値が小さいほど断熱性が優れています。

右側のU値が小さい程、断熱性能が良いことを表していますが、
樹脂サッシはアルミに比べても高い性能を誇っています。

また窓の性能を高めると熱の移動が減り快適になること以外にも、冷暖房費が削減できたり、結露が軽減されたり、窓の近くでも寒くなくなったりと様々なメリットがあります。



コストは抑えたいけど、性能にもこだわりたい!
そんな方にピッタリの住宅となっております。




詳しい話しや物件のご見学を希望の方は、是非お気軽に下の番号までお問い合わせください。
0120-664-407(担当 土田、小松)
  • R+houseいわき いわき市の住宅・不動産・建築 株式会社 渡辺組

    R+houseいわき いわき市の住宅・不動産・建築 株式会社 渡辺組

    アールプラスハウス

  • 〒972-8318 福島県いわき市常磐関船町一丁目7-14

    TEL:0120-664-407

  • 詳しく見る

NEW新着記事

TEL:0120-664-407

INFOインフォメーション

  • R+houseいわき いわき市の住宅・不動産・建築 株式会社 渡辺組
  • ■名称

    R+houseいわき いわき市の住宅・不動産・建築 株式会社 渡辺組
  • ■フリガナ

    アールプラスハウス
  • ■住所

    〒972-8318 福島県いわき市常磐関船町一丁目7-14
  • ■TEL

    0120-664-407
  • 詳しく見る

CATEGORY記事カテゴリ