画像1

【hauskä】 提案型ショールームとして、セレクトした雑貨と、家具・住宅のトータルコーディネートをするインテリアショップです。hauskä(ハウスカ)とは、フィンランド語で“楽しい、嬉しい”の意味です。

画像2

【スモリの家 無料宿泊体験モデルハウス】
ご家族揃ってモデルハウスに無料で泊まれる事ができます!メーターモジュールの広々とした空間を探索したりIHクッキングヒーターでお好み食材を調理したり楽しみながら、スモリの家の良さを実感できます!

高い気密性とLOW-E防音断熱樹脂ペアサッシを標準採用で通行量の多い街道沿いでも全く音が聞こえません。
真夏・真冬・雨の日の見学と宿泊はお勧めです!!

画像3

【外壁レンガタイル】
重厚感と趣きはレンガタイルならではです。見た目に加えて、耐火性は勿論耐水性もあり、衝撃に強くいつまでも新築時の輝きを失いません。だから長い間飽きることがないのです。

新着情報

2019.11.05

スモリ工法

常磐西郷町にて建築中のお宅では、
昨日上棟式が行われました。
大工さん・お施主様ご家族が楽しそうにお話しされながら会食されていて
とても素敵な時間でした。

建物の中は、「スモリ工法」の躯体がしっかりご覧頂ける状態で行われました。
スモリの家は「強くて頑丈、メンテナンスが簡単で長持ちする家」を目指し、材料や工法でたくさんの特許を取得しています。

銀色のパネル「銀我(ぎんが)パネル」も、家づくりに決して欠かすことのできないスモリ独自のオリジナル材料です。
銀我パネルは、厚さ20cmもの木材繊維を7㎜にまで圧縮し、さらにアルミフィルムでくるんだ独自の構造でできています。そのもっとも大きな役割は、巨大地震にもカンタンに耐える「耐力耐震性能」になります。

通常の木造軸組工法(在来工法)では、
柱と柱の間に斜めに木材を入れる「筋交い」で強度を出しますが、
柱と柱の間をこの「銀我パネル」で埋めたスモリの家は、筋交いの約5倍(当社比)、一般的な構造用合板の約4.4倍の強度を誇っています。

一般住宅では、さほど強度を求めない「2階天井(小屋裏)」も、スモリの家は銀我パネルを入れガッチリと作ります。面で支える耐力構造は、床・壁×4面・天井と合計6面それぞれに強度があり、その強さは、一般的な木造軸組工法の小屋裏の約17倍と言われています。

強固な六面体の上に屋根を乗せるという構造なので、屋根の重みにもビクともしません。

スモリの家展示場では、この構造躯体をさらに詳しく知ることが出来ます。
触って確かめる事も出来ますので、是非お気軽にお越しください。


〈11月の完成見学会のご案内です!〉
常磐上矢田町にて、完成見学会を行います。
日時:11/16(土)17(日)10:00~17:00
(※お仕事等で時間が厳しい場合にはご相談下さい 0120-22-4728まで)
場所:いわき市常磐上矢田町湯草田11-2
坪数:32.69坪



 

COMMENTコメント

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してぐるっといわきは一切の責任を負いません