画像1

待合室においては、患者様にリラックスしてお待ちいただけるような環境作りに十分配慮しております。

画像2

初診〜治療の内容・方針等を一人ひとりに向き合い、カウンセリングを行うコンサルティングルームを完備。

画像3

常に患者さんとのコミュニケーションを大切にし、患者さんが求めているものと、私たちの技術の融合を目指しておりますので是非御来院下さい。

新着情報

2021.03.04

院長のひとりごと「今、日本のリーダーに求められるもの」

単刀直入に言おう。
今、日本のリーダーに求められるもの、それは「自分の給料、ボーナス半分カット!!」

これは、単なるお金の問題だけに留まらない。
日本のリーダー達は、果たして国民達との共存を望んでいるのか?
だとしたら、なぜ今国民がもっとも苦しい思いをしている時に税金から給料が出ている自分達は、身を削ろうとしないのか。
そもそも、普段は必要以上の多額の給料をもらっているのだから、身を削るほどのことでもないであろう。
何故最低限の生活に身をおこうとしないのか。
こんな有事の時にすら自分の安定だけは守ろうとする。
国民の苦しんでいる姿を高みから覗いている様に感じるのは私だけだろうか。
私には、今の国会議員が利己心を少しも捨てられない情けない姿にみえてしまう。
自分達が少しでも国民の苦しい状況に身を置けたならまさか、アベノマスクなんていう言葉は生まれなかっただろう。

勿論、給料カットなんていう意見には、反対者が多くいるだろうし他の問題も出てくるであろう。
ただ、国民が本当に求めているものはただ単に、一時的なお金の補助よりも何よりも、こんな世の中だからこそ国民の真の幸せを願い、今何をするべきなのかを明確に打ち出せるリーダーの存在なのではないか。
リーダーが国民の為に利己心を捨て、同じ思いで「共に乗り越えていこう!」
と声を上げれば、国民は勇気を出して前に進めるはずだ!!

 

COMMENTコメント

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してぐるっといわきは一切の責任を負いません