画像1

“WTW House Project”の外観のイメージとなります。ナチュラルサーファースタイルでどんな景観にもマッチします。

画像2

“MALIBU”の内観です。誰もが憧れる町、マリブをイメージ。豊かな時間をシンプルに愉しむための家。

画像3

“四季”の内観です。自然の共生、四季を愉しむ。受け継がれてきた快適さの知恵を未来へ継承する家です。

新着情報

2020.07.23

おうちのご紹介 こども部屋編⑥

#006.自分でコーディネートすればもっと部屋が好きになる

好きなものに囲まれて過ごす幸せは大人も子供も一緒。
ピンクのローテーブルと、最近インテリア雑貨として人気を集めている
“ウォールフラワー”は、
お子さん自ら誕生日プレゼントにおねだりしたのだとか。
子供部屋の壁はキャンバス。
額やガーランド、ウォールステッカーなどで
自由に飾りつけさせてあげるのもステキですよね。


▼W様の暮らしインタビューはこちらから
「ベーシックな家だからこそ愉しめる、我が家のスタイル。」



COMMENTコメント

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してぐるっといわきは一切の責任を負いません