お気に入り

メルマガ

シェア

“CAL”はオレンジ株式会社の建築設計ブランドです。

いわき市のリノベーション・リフォーム会社 CAL(キャル)

2020.08.01

白蟻の被害

皆さま、こんばんわ。
今日もアクセス頂きまして、ありがとうございます。

久しぶりに青空を覗くことができました!
やっぱり空は青い方がいいですね~。
8月になり、文字通り『夏』がやってきそうです。
今日から公立の小中学校は夏休みがスタート。
例年より遅いスタートとなりましたが、初日がいい天気だった
ということで結果オーライだったのではないでしょうか。
コロナウイルスの影響で、休みの日をどのように過ごしたら良
いか、微妙なところではありますが。。。
できるだけ、お出掛けは自粛した方が良さそうですね。
これから来る暑い夏を、元気に乗り切りましょう!!!

さて、リフォーム現場も暑い中、作業を進めてもらっています。
暑い時期、寒い時期。
協力会社の皆様には、毎年のことながら、頭が下がる想いです。

白蟻被害に遭った現場では、解体作業が進み、被害の全容が見
えてきました。
事前に調査はしていたので、予想通りと言えば、予想通りなの
ですが・・・もう少しだけ、被害が少ないことを期待していた
だけに、少しガッカリです。

床を支える角材(木材)が、しっかりと喰われていました。
表面から明らかに侵食されている物もあれば、見た目は大丈夫
そうでも、打音調査をしてみるとグズグズだった物もチラホラ
見受けられました。

わずか数ミリの大きさの白蟻が、自分の何倍もある木材を喰い
つくすという事実。
感心している場合ではありませんが、けど感心してしまいます。
写真のように、自分だけの道を作りながら被害を拡大させてい
ると思うと、驚きしかありません。

蟻道といって、白蟻は自分で道を作りながら行動します。
床下を点検した際、この蟻道が少しでもあれば、OUTです!
被害の規模は、物件によって様々ですが、蟻道があるというこ
とは、白蟻がいた可能性も、現在進行形で白蟻がいる可能性も
どちらも否定はできません。

この物件のように、侵食が進んでいると、床下地材を入れ替える
必要が出てきます。
普段、目に付かない場所だけに、点検は重要です。
被害が拡大する前に、白蟻の存在の有無、被害の有無を確認して
みてはいかがでしょうか。

白蟻調査も不良箇所の修繕も、どちらも弊社にお任せ下さい。
特に30年超の物件は要注意ですよ!!!
  • いわき市のリノベーション・リフォーム会社 CAL(キャル)

    いわき市のリノベーション・リフォーム会社 CAL(キャル)

    キャル

  • 〒971-8182 福島県いわき市泉町滝尻字下谷地12-1

    TEL:0246-75-0031

    FAX:0246-75-0032

  • 詳しく見る

NEW新着記事

【CALのコンセプト】
・アパート家賃より安い月額ローン!
・新たな価値をもった建物へ生まれ変わる!
・毎日が楽しくなくちゃいけません!
【内観】
70~80年代の中古物件をリノベーションし、新たな価値をもった建物として生まれ変えます。
【外観】
既存の外壁はそのままに、外断熱工法にて建物全体を包み込みました。昭和47年当時のセメント瓦も塗装で生まれ変わり。
TEL:0246-75-0031

INFOインフォメーション

  • いわき市のリノベーション・リフォーム会社 CAL(キャル)
  • ■名称

    いわき市のリノベーション・リフォーム会社 CAL(キャル)
  • ■フリガナ

    キャル
  • ■住所

    〒971-8182 福島県いわき市泉町滝尻字下谷地12-1
  • ■TEL / FAX

    0246-75-0031  / 0246-75-0032
  • 詳しく見る

CATEGORY記事カテゴリ