お気に入り

メルマガ

シェア

“CAL”はオレンジ株式会社の建築設計ブランドです。

いわき市のリノベーション・リフォーム会社 CAL(キャル)

2020.06.20

膨れ上がったドア

皆さま、こんばんわ。
今日もアクセス頂きまして、ありがとうございます。

一雨ごとに雑草の成長に驚かれております。
雨上がりの朝、我が家の庭を見渡すと、昨日まで全然大したこ
とのなかった雑草たちが急成長しています。
話を盛っているように感じるでしょうけれど、本当です。
こんなにも雑草って急に伸びるのかと、この歳になって初めて
気付かされております。
まさに、草むしりのイタチごっこ状態です。
植物にとって、雨って本当に大事なモノなんですね。
これから先が思いやられます。。。

さて、今日は水つながりの話題で。
水害からの復旧現場で、室内ドアが外されました。
よく見てみると、ドア本体の厚みが1.5~1.8倍ぐらいにまで
膨れ上がっていました。
明らかに水没の影響です。

このお宅は、水害から2カ月後ぐらいに復旧工事のご相談を
受けたのですが、諸事情によりすぐに工事着手することがで
きませんでした。
室内のドアというドアが膨れて、ドアを閉めることができず。
トイレも当然閉められず、鍵も掛けれず。
当時は寒かったのですが、寒さに耐えているような状態でした。
ということで、応急的にドアをカットして、とりあえずドアが
閉まるようにして、最近まで生活して頂いておりました。

改めてドアを外してみると、ここまで膨れているとは・・・。
ビックリっ!

紙を圧縮した材料や、木片チップを圧縮した材料を用いられる
ことの多い室内ドア。
室内ドアですから、水に浸かる想定はしていません。
紙や木片では、水をグングン吸い込んでしまいます。
こうなるのも当然と言えば当然ですね。
しかし、ここまでとは驚きです。

今まで不自由に生活を送っていた分、これからは見違えるよう
なスムーズな生活を送れることでしょう。
そんな日が1日でも早く送れるように、お手伝いさせて頂きます!

 
  • いわき市のリノベーション・リフォーム会社 CAL(キャル)

    いわき市のリノベーション・リフォーム会社 CAL(キャル)

    キャル

  • 〒971-8182 福島県いわき市泉町滝尻字下谷地12-1

    TEL:0246-75-0031

    FAX:0246-75-0032

  • 詳しく見る

NEW新着記事

【CALのコンセプト】
・アパート家賃より安い月額ローン!
・新たな価値をもった建物へ生まれ変わる!
・毎日が楽しくなくちゃいけません!
【内観】
70~80年代の中古物件をリノベーションし、新たな価値をもった建物として生まれ変えます。
【外観】
既存の外壁はそのままに、外断熱工法にて建物全体を包み込みました。昭和47年当時のセメント瓦も塗装で生まれ変わり。
TEL:0246-75-0031

INFOインフォメーション

  • いわき市のリノベーション・リフォーム会社 CAL(キャル)
  • ■名称

    いわき市のリノベーション・リフォーム会社 CAL(キャル)
  • ■フリガナ

    キャル
  • ■住所

    〒971-8182 福島県いわき市泉町滝尻字下谷地12-1
  • ■TEL / FAX

    0246-75-0031  / 0246-75-0032
  • 詳しく見る

CATEGORY記事カテゴリ