お気に入り

メルマガ

シェア

こころのお悩みのご相談・心の専門家のカウンセリングルーム

福島県いわき市・心のお悩みのご相談 / 良好なコミュニケーション・集団心理のサポート いわき心理臨床・コミュニケーションケアサービスIRIS(カウンセリングルームIRIS)

2020.06.09

「対人関係上の問題をどうとらえるか?」カウンセリングのIRIS

こんばんは、IRISですm(__)m

今日も今日とて暑いですね。
アイスが美味しい季節になりましたね。
暑い中頑張ったご自分への1日のご褒美は何になさいますか?
是非ぜひご自分を労わってあげてくださいね!


【プチコラム:対人関係上の問題を抱えたときに…】

私たちは日々多くの方との関係の中で生活をしています。

その中では、もちろん自分にとってプラスやポジティブな意味合いを持った関係もあるでしょうが、
時として、自分にとってマイナスであったりネガティブな影響を与えているように感じる
関係に生じている問題に頭を悩ませることもあるかもしれません。

そのような時に、あなたがもし問題の解決を目指していらっしゃるのなら
一度考えてみていただきたい視点があります。


それは『今、自分が問題視している内容と対象は、その解決に役立つものか?』というものです。

すこし説明しますね。

私たちは、何かを問題視するときに、
『問題』と多くの場合その『原因』について
「これはこう」と規定しています。


例えば、それを対人関係の問題に当てはめると
「うまく仲良くなれない」という問題に対する「人見知り」「ワガママなあの子」という原因が生じたり、
「夫婦仲の危機」という問題に対する「金銭的問題」「価値観の違い」「無関心な夫」「可愛くない嫁」という原因が規定されていたり、
「仕事がうまく回らない」という問題に対する「使えない上司・部下」「システムの不備」などの原因であったり、
「親子関係のトラブル」という問題における「反抗期」「ワガママ」「話にならない」という原因であったり、
何かの問題を抱えるに至った際には、人はある問題にはある原因を規定しながら
問題として捉えているということがあります。

ただ、この時、上を見るとわかりやすいのですが、
『問題として語ったものは、原因を問題として考えた際には原因になる』という側面があります。
原因と結果は入れ子の関係であり、
どちらもが原因にも結果になり得ます。


「人見知りなのでうまく仲良くなれない」のかもしれませんし、
「人とうまく仲良くなれないので人見知りが続いている」のかもしれません。
「無関心な夫のせいで夫婦仲の危機を迎えている」のかもしれませんし、
「夫婦仲が良くないので夫は無関心になっている」のかもしれません。

言葉遊びのように感じるかもしれませんが、
対人関係上で「どちらを原因にし、どちらを問題にするか」ということは
上に書いたように文字にすることとは比べ物にならないほどの
違いを、実際の関係上に生み出す
ことが多くあります。

あなたが規定した因果が問題の解決に役立つのであればそれは良いのかもしれません。
ただ、もし役になっていないのであれば、その因果そのものを疑ってみることが
問題の解決への糸口になるかもしれません。


最後に、余計なことかもしれませんが、
「無関心な夫」「可愛くない嫁」「使えない上司・部下」などのように
『あなたが他者を評価したもの』を問題や原因として捉えているのであれば、
それは、あまり得策ではない
かもしれません。

なぜなら、お相手の方は、
『あなた以外にも同様の特徴を見せているわけではない』かもしれません。
あなた相手で無関心なだけで、あなた以外には関心を持つかもしれませんし、
あなたに可愛く振舞えないだけで、他の人には違うかもしれません。
あなたの下では無能でも、他の方の下では有能かもしれません。

「他者に無関心なのではなく、あなたに無関心なだけ」かもしれませんし、
「人の言葉を聞かないのではなく、あなたの言葉は聞けない」のかもしれません。

そして、もしそうなのであれば、『あなたが相手を評価した』以上、
『お相手もあなたを評価する』ことに繋がる
かもしれません。

『相手を悪く言えば、自分も相手に悪く言われることになる』かもしれませんし、
『相手をネガティブに評価すれば、あなたも相手にネガティブに評価される』かもしれません。

そうなると、目には目を、の世界に突入しますので、
多くの場合、対立色が強くなったり、相手を拒絶する気持ちが強くなるかもしれません。
私たちの経験上では、どうやらこの因果はそうとう高い確率で生じるようですし、
そのような状況にある多くの関係は関係継続が難しくなるほどの問題やトラブルを抱えることになりがちだと感じています。


意味があることは意味があると伝わる関係性だからこそ意味のあるものになります。

本当に余計なことかもしれませんが、
人を悪く評価するのであれば、それ相応のリスクを覚悟された方が良いように思います。

売り言葉に買い言葉のやりとりを、引き返せないくらい繰り返す前に
一度立ち止まって考えてみてはいかがでしょうか??
(おしまい)


聞き流せるIRISラジオ:ただしさと正解の話
https://www.youtube.com/watch?v=KqGapQQ1axY


いわき心理臨床・コミュニケーションケアサービスIRISでは
「こころ」や「ストレス」に関する様々なご相談に対し
専門的なカウンセリングサービスを行っております。

また、「前に進みたい」「今を変えたい」「組織運営」「目的の達成」などを
心理の立場からお手伝いしております。


IRISがお役に立てることがありましたら
どうぞお気軽にお問い合わせください。

♡♡♡♡♡♡♡♡
専門的なカウンセリングサービスを「気軽」に「身近」に
いわき心理臨床・コミュニケーションケアサービスIRIS
カウンセリングルームIRIS

福島県いわき市平字作町1丁目3-11 TKビル202
開所日 月曜~土曜 9:00ー21:30(完全予約制)
お電話 0246-84-7124
メール iris.moushikomi@gmail.com
※詳細はホームページをご覧ください。
http://www.iris-co-iwaki.com
  • 福島県いわき市・心のお悩みのご相談 / 良好なコミュニケーション・集団心理のサポート いわき心理臨床・コミュニケーションケアサービスIRIS(カウンセリングルームIRIS)

    福島県いわき市・心のお悩みのご相談 / 良好なコミュニケーション・集団心理のサポート いわき心理臨床・コミュニケーションケアサービスIRIS(カウンセリングルームIRIS)

    アイリス

  • 〒970-8026 福島県いわき市平字作町1丁目3-11 TKビル202

    TEL:0246-84-7124

    FAX:0246-84-7125

  • 詳しく見る

NEW新着記事

待合室においては、リラックスしてお待ちいただけるよう十分配慮しております。お飲み物や関連する書籍も多数ございます。
カウンセリングルームは白を基調とした明るく居心地の良い空間造りを大切しています。
ツルハドラッグいわき三倉店さん向かい、TKビル2階に当所がございます。ご不明な場合はお電話でご連絡ください。
TEL:0246-84-7124

INFOインフォメーション

  • 福島県いわき市・心のお悩みのご相談 / 良好なコミュニケーション・集団心理のサポート いわき心理臨床・コミュニケーションケアサービスIRIS(カウンセリングルームIRIS)
  • ■名称

    福島県いわき市・心のお悩みのご相談 / 良好なコミュニケーション・集団心理のサポート いわき心理臨床・コミュニケーションケアサービスIRIS(カウンセリングルームIRIS)
  • ■フリガナ

    アイリス
  • ■住所

    〒970-8026 福島県いわき市平字作町1丁目3-11 TKビル202
  • ■TEL / FAX

    0246-84-7124  / 0246-84-7125
  • 詳しく見る

CATEGORY記事カテゴリ