画像1

ドリームスクールは、団体のもつ「向上心」のパワーと、個別指導の「丁寧さ」の両方を大切に、ハイブリットで学べる環境をご準備しています!

画像2

中学生の頑張りが、壁一面に広がっています!毎日の自習、補習も満員御礼!こんなに塾に来たい子供達は‥見たことがありません!

画像3

ドリームスクールの学童クラスは、習い事付き学童です!ただのお預かりで終わらせない!知育で地域をつなぐお手伝いを志事と、欧米式スタイルの学童カリキュラムを採用しています!







 

ぐるっとリンク

総合知育研究所・学習塾ドリーム(平・四倉教室)|地域密着型学習塾!
総合知育研究所・学習塾ドリーム(平・四倉教室)|地域密着型学習塾!
大人英会話 Dream English (ドリームイングリッシュ) |あなたの希望に合わせ、授業スタイルが選べます。
大人英会話 Dream English (ドリームイングリッシュ) |あなたの希望に合わせ、授業スタイルが選べます。

小中進学塾

ドリームスクール【中学生の部】では、通塾している中学校も幅広く、下記の中学校様から生徒さんが集まっています。



平第一中学校/平第二中学校/平第三中学校/内郷第一中学校/草野中学校/中央台北中学校/小川中学校/四倉中学校/久ノ浜中学校/藤間中学校/緑陰中学校…


だからこそ、地域性を活かした、流動性のある授業形態で指導しています。

 



お陰様で、ドリームスクールでは、学区外からの生徒様が数多く、通ってくださっています。

学校ごとに進度の差がうまれます。


特に、進度の差がうまれる科目として【英語】【数学】の2科目があります。


それらの差を埋めるために…











そして、自宅学習や、振替動画受講でも、会員サイトでは、役立てることができます!


このように、上手に、「動画ステップ」のメリットと、「対面式」のメリットを組み合わせて、授業を行っています!


基本5科目指導においては、団体授業となりますが「士気を上げる団体の力」と「個別指導」の良いとこどりを、実現しました!








団体授業をする上で、足並みをそろえるということは、とっても大切なことです。


でも、どうがんばっても「できないところ」「わからないところ」がある場合には、進むことはできません。


生徒さん、本人にも、もどかしさが募る部分だと思います。


苦手科目には、「少人数生の個別指導(1:3まで)」でしっかりとフォローUPさせて頂く、「団体5科目+個別指導のハイブリット」コースがございます。





小さなことから、大きなことまで、ご報告しています!


コミュニケーションツールアプリを使って、指導報告を行っています。月に1回だけと限らず、気になったことや、褒めたいことなど、大小すべてを保護者様と共有していきたい思いです。


このような形で、保護者様とのやり取りも行っています!






子供達の成長の歩みを、共に共有する「同志」でありたい!

様々に、共感、共知を育んで、進んでいきたいなと思っています。





成績UPの要は、「認め合う」ということです。


できないところを、「一人」で戦うよりも、「おぉ~いけるぞ~!!!」って、声をだしながら、進んでいくドリーム講師陣


体育会系なのか…文化系なのか…。


それでも、この瞬間に湧き上がる、歓声やどよめきがあるから…「みんなが頑張れる」


これは、間違いない!と、思います!





この「個人」が尊重される時代であっても、「団体」という力の大きさは、計り知れないことを痛感しています。


面倒な、暗記作業も、ちょっとくじけそうな時でも、歩み続ける、みんなの姿を見て、また、奮起を繰り返す。


だからこそ、ドリームは、「団体の力」と「個人の力」、両方を大切にしています。


生徒さんのサクセスストーリーをまとめたブログもありますので、ご興味のある方は、アクセスください!


(*サクセスストリーはこちら→https://ameblo.jp/dream-school-iwaki/theme-10110978488.html

 


ドリームには、生徒さんのチャレンジを応援する、「奨学金制度」があります!


英語検定や数学検定において、受験するのは、得意な人…と、言うイメージはありませんか?


それに加え、検定費用も上がり、ますます、苦手な人には、チャレンジを足踏みさせてしまっているようです。


「好き」「できた!」のきっかけをつくってほしい!


そんな気持ちから、「検定試験奨学金制度」を設けています!






たくさんの生徒さんが、検定試験にチャレンジをしてくれています!

なので、英語検定協会様からは、毎年、「奨励賞」を頂いているんです!

ぜひ、ご活用下さいね!






ドリームスクールの卒業生が作り出した「造語」があります。


「ドリームレス」


これは、ドリームを卒業すると、塾に行かなくなることが、寂しくて、ついつい…ドリームに来ちゃう…


そんな気持ちを表したものです。


面白いけれど、3月~夏休みまでは、たくさんの卒業生たちが、交互に、訪問してくれます。


それが、大学生になっても、社会人になっても、続く。



この出会いに、そして、このご縁に、感謝しかありません。


​​​出会ってくれてありがとう。そして、最高の思い出をありがとう!


 

 

【卒業生Mくん】
ドリームは、僕にとって、「家」です(笑)どんなときも、寄り添ってくれた先生方に、本当に感謝しています。たまには、馬鹿な話もしますが、ドリームのメンバーとドリームの先生だからこそ、こんなに楽しい受験を迎えられたんだと思います。
だって、こんなに塾に行くのが、楽しいって、多分ほかの塾なら思ってなかったと思います。ありがとうございました!高校に上がっても、毎日いっちゃうかも(笑)

 

 

 

【中学2年生Yくん】
塾に行くのが、嫌でずっと、「どこの塾にもいかない!」と、言い張っていました。だから、ドリームの体験授業…本当に行くのが嫌で嫌で…しぶしぶ言ったのを覚えています。だけど…入ってしまった…(笑)俺の伸び率を超えられるなら、ぜひ超えてみてください(笑)殿堂入りしています(笑)
自分の自信にもなったし、一番は、大嫌いだった数学が、一番大好きな科目になったことが、不思議です!これからも伸び続けたい!

 

 

【中学1年生Yちゃん】
毎日のように、塾に行くのが日課になっています。平日の寄り道が、塾だと、本当に大丈夫?って、友達にはよく言われますが、逆に、行けないゴールデンウィーク、お盆休みが、正直さみしいです。そんな最中、宿題追い込みを手伝ってくれたり、繰り返し何度も補習をしてくれて、英語も数学も、理科も社会も伸びました。毎日付き合ってくれてありがとうございます!これからも、毎日行きます(笑)

 

 

【卒業生Sくん】
ドリームは、マジで変わってます。一番は、学校でどんな子でも、なぜか、塾では、元気であることです。学校では、そんなに話さないのに、塾では、話をする子がいたり、みんなが好きな場所なんだなとも感じました。卒業イベントでは、めちゃくちゃ泣かされましたが、僕も先生を泣かせてあげました(笑)
どんな時でも、ずっと一緒に歩んでくれてありがとう。あきらめていたら、今の俺はないなって思う。マジ、ありがとう!





【お電話でのお問い合わせ】
☎平教室 :0246‐68‐8782
☎四倉教室:0246‐32‐8180


【お問い合わせフォーム】
https://www.gurutto-iwaki.com/detail/1574/contact.html                


【LINEでのお問い合わせ】
https://page.line.me/ium6783o





【各種電子パンフレット】