画像1

ユーラシアカワウソ
“わくわく里山・縄文の里”で会うことができます♪

画像2

ぷくぷくかわいらしい
“ピンポンパール”
珍しい金魚が数多く展示されています。

画像3

“ナメダンゴ”
オホーツク海に生息していて、腹びれが変形した吸盤で岩にひっついてじっとしています。

新着情報

2022.08.05

「2032年」の福島の未来をイメージして発行された福島民報に、未来のライバル水族館の記事が!!水族館の構想は、アクアマリンの職...

「2032年」の福島の未来をイメージして発行された福島民報に、未来のライバル水族館の記事が!!

水族館の構想は、アクアマリンの職員も相談を受け、福島民報社未来創造局の方がイメージされました。

福島民報様、創刊130年おめでとうございます。アクアマリンふくしまも負けないように頑張ります!
※本ニュースはRSSにより自動配信されています。
本文が上手く表示されなかったり途中で切れてしまう場合はリンク元を参照してください。

COMMENTコメント

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してぐるっといわきは一切の責任を負いません