画像1

入口に向かって右側に券売所がございます。

画像2

大型バスも駐車出来る無料駐車場がございます。

画像3

敷地内にそびえ立つ大きな三本の木。
石炭の元になったと言われている木です。

新着情報

2020.07.19

【ステゴロフォドン①】 皆さん、いわき市で発見されたゾウは知っ...

【ステゴロフォドン①】

皆さん、いわき市で発見されたゾウは知ってますか?
いわき市では、大昔のゾウの化石も発見されているんです。

...

今はもう絶滅してしまったステゴロフォドンというゾウなんです。
皆さんが思い浮かべるゾウの化石は、マンモスのような寒い時代に生きていたゾウをイメージすると思いますが、このステゴロフォドンは約1700万年前に生きていたゾウでこの時代はとても暑い時代でした。
なぜ、暑い時代だとわかるかといいますと、ビカリアという熱帯地域や亜熱帯地域に生息している巻貝の化石が発見されていたことでわかりました。

次回ステゴロフォドンについて詳しくお話ししていこうと思います。

いわき市石炭・化石館に関する、お問い合わせはこちらまで。
いわき市石炭・化石館 ほるる
TEL:0246-42-3155
受付・券売担当:渡辺
………………………………………………………
◆いわき市石炭・化石館 ほるる
  http://www.sekitankasekikan.or.jp/
◆ネットショップ いわきの逸品
  https://iwakinoippin.com/
………………………………………………………

画像に含まれている可能性があるもの:スケッチ
画像に含まれている可能性があるもの:、「ビカリア (巻貝)」というテキスト
写真の説明はありません。
写真の説明はありません。
※本ニュースはRSSにより自動配信されています。
本文が上手く表示されなかったり途中で切れてしまう場合はリンク元を参照してください。

COMMENTコメント

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してぐるっといわきは一切の責任を負いません