画像1

カウンター6~7席
※店内は禁煙とさせて頂きます。

ギャラリー

素敵な魚たち
福島 相馬 原釜港
常磐沖のメヒカリ
極寒の津軽海峡の本鮪
本鮪の握り
握り

お知らせ

2019.10.29

秋の真鯛は紅葉鯛

真鯛は春と秋が美味しくなります。
春は桜鯛と呼ばれ、秋は紅葉鯛と呼ばれます。9月末くらいに相模湾の鯛が入っていて、10月に入ってからは、青森の陸奥湾の鯛が入っています。獲れる場所もそうですが、食べてる餌によっても味が違います。
大きく分けると、エビやカニなどの甲殻類、ホタテなど貝類を食べてる鯛に分けられます。
本日入荷している真鯛は、青森の陸奥湾の鯛と、福島県相馬沖、いわゆる常磐沖の鯛が入荷してます。
青森の鯛は、ホタテやムール貝を食べていて、相馬の鯛は、ほっき貝を食べています。
どちらも脂ののりは程よい感じで、甘みがあり、香りが良い味わいです。
でも、同じ味ではなく、それぞれの鯛の味わいがあります。
そろそろ後半の時期ですが、何処で獲れて何を食べているかを聞いてから食べてみると、食べる楽しみが増すかもしれませんね。
ちなみに、間もなく、愛媛県今治の漁師さんから、めちゃくちゃ旨い真鯛が届くはずなんだが。。。水揚げ待ちです!


COMMENTコメント

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してぐるっといわきは一切の責任を負いません