オーダーメイドプランであなただけのstyleを実現


お客様の住まいづくりをサポートいたします


お気軽にお問い合わせください
 

ブログ

2022.05.03

愛猫ちびの紹介です

皆様、GWはいかがお過ごしでしょうか。
約3年ぶりの自粛要請がない連休
ですので、どこもかしこも混雑していますね~

さて、遅ればせながら本日は我が家の次男坊
「ちび」の紹介です。

特設ページを設けました(笑)
長文お許しくださいm(_ _)m

名前はちび(黒・♂)。性格は臆病・人見知り、
マイペース・甘えん坊さんです。
長年お世話になった飲食店(現在閉店したビストロ)
の厨房へ匂いにつられ餌を求めてきた迷い猫。
見渡す限り親や兄弟の姿はなく真っ暗な中ひとりぼっち
でガリガリに痩せた子猫を社長が迷うことなく保護。
段ボールの中に入れて近所のわが家まで大事そうに
抱えて持ち帰りました。
兄ネコ・ちょこを迎え入れて半年後の出来事でした。

出会った頃はノミやダニ、シラミが酷く駆除薬が効く
まではちょこと対面させず、布団を持ち込み家族交代で
一室で一緒に過ごしました。
さらにわずかな固形物が入っている餌を食べては嘔吐を
繰り返すため診察するが診断は不明。お医者さんに
「大きな病院を紹介しますね」と茨城県の病院を紹介して
いただきました。
診断名は「食道裂孔ヘルニア」という胸腔内に胃の一部
が脱出してしまう病気でした。
治療法は手術のみ。再発の可能性も高いとのことで悩み
ましたが、食べたいものを食べれず、吐いた後の大人しく
丸くなっている姿はとても可哀想で手術を決断しました。
入院中は、ほぼ毎日のように仕事終わりに通いました。
臆病なちびにとって慣れない環境で寂しく痛い思いを
させてしまいその度に胸が締め付けられる思いでした。

術後は経過も良く、今では毎日のように夜間の大運動会が
繰り広げられています。カーペットの下に潜り姿を隠す
ため四つ角がめくり上がりぐちゃぐちゃです💦
ひも状のおもちゃが大好きで尻尾を大きく膨らませて
興奮状態です。
がん見しているちょこを尻目にうさぎのように
ぴょんぴょん飛び回っています。




社長も帰宅後は"ただいま"よりも先に
「チョコちゃ~ん!チ~たーん!」とまずは
出迎える猫様へ玄関から大きな声が聞こえてきます(笑)
どちらかというと犬派だった社長が、いまでは猫関連の
テレビを凝視、排泄物をくさいくさ~い♪と喜びながら
処理している姿は毎回口があんぐりですΣ( ゚д゚)
手塩にかけて育てた愛猫は可愛いものですね(笑)
その分わたしたちは絶大な癒しパワーを
日々貰っています(*^^*)☆★

保護当初のちぃ

兄ネコと比べても体格の差が見て分かります。



獲物(兄ネコ)が標的の狩人ちぃ

ご機嫌に歩いている兄ネコを狙っているちび



これからも自己満ですが、
かわいい、かわいい我が子←の自慢に
皆様お付き合いくださいね(笑)




 

COMMENTコメント

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してぐるっといわきは一切の責任を負いません