いわき市の宅配弁当|観陽亭(カンヨウテイ)

いわき市の宅配弁当|観陽亭(カンヨウテイ) 【平地区】

Tel:0246-39-3383

いわき市平の観陽亭はおいしい昼食宅配弁当をお届けします、日替わり弁当、週替わり弁当、定番の幕の内弁当、からあげ弁当、オードブルもお届け致します!

2017/03/13 のピックアップニュース

バンディッツいわきFC・高築翔太さん「中盤の要」

バンディッツいわきFC・高築翔太さん「中盤の要」

バンディッツいわきFC・高築翔太さん「中盤の要」

観陽亭で配送を担当している高築翔太(たかつきしょうた)さんに、入社のきっかけやお仕事についてインタビューしました!

Q.観陽亭に入社する前、悩みとか不安に思うことは何かありましたか?
【高築さん】元々、いわき出身ではなかったので、配送の道順を覚えられるかどうか不安でした。でも実際に入社してみると、最初慣れるまでは自分に付いて教えてくれる方がいましたので道を覚えることができました。

Q.ご出身はどちらですか?
【高築さん】茨城県つくば市です。バンディッツいわきFCに入ったのがきっかけで、スポンサーにもなっている観陽亭をご紹介していただいたのが入社のきっかけです。

Q.お住まいはご自分で探したのですか?
【高築さん】バンディッツの方で用意していただきました。
640_1
Q.実際、勤められてどうでしたか?
【高築さん】仕事面では朝早いのが自分の中でキツかったですね。でも慣れてくると早起きも辛くなくなってきたので、自分でも「やれば出来るものだなぁ」と感じました。
入社当初はお弁当の盛り付けから始まりました。だいぶ慣れてきましたので今では盛り付けから配送まで行っております

Q.朝が早いということですが、スタートは何時からですか?
【高築さん】シフトによって時間が割り振られていますが、早番は7時スタートです。

Q.それでは起きるのは5時半とか6時とかになりますね
【高築さん】はい。6時前には起きています。朝は弱い方だったので慣れるまでは辛かったですけど。

Q.一緒に住んでいた方はいらっしゃいましたか?
【高築さん】そうですね。最初は何もわからなかったので同室させていただきました。今では一人暮らしです。入社した頃は目覚ましをかけて起こされたりしました。

Q.入社してどのくらいになりますか?
【高築さん】1年半になります。

Q.配送は主にどの辺りを担当されていますか?
【高築さん】主にいわき市内の泉・小名浜地区を回っています。

Q.1日何箇所くらい回りますか?
【高築さん】だいたい20軒くらいです。

Q.20軒の配送は疲れませんか?
【高築さん】そうですね。ずっと運転していると疲れてしまいますが、ルート内のコンビニなどに寄って休憩しています。

Q.配達の際にお客様と接することもありますか?
【高築さん】はい、あります。何度か配達に行っていると、声を掛けてくれるお客様もいらっしゃって、いろいろお話しているうちに仲良くなることもあります。

Q.試合を見に来てくれるお客様はいますか?
【高築さん】サッカーの話をすると、「どこでやってるんだ」とかいろいろ聞いてくれて、実際に見に来てくれるお客様もいらっしゃって、うれしいです。

Q.配達が終わって会社に戻るのは何時頃ですか?
【高築さん】だいたい12時前には戻ってきます。そこからお昼休みを取って午後の仕事をします。

Q.午後はどんなお仕事をしますか?
【高築さん】午後も配達があれば配達をしますが、ない時は厨房のお手伝いをしています。
厨房では次の日の仕込みをやっているのでそれを手伝ったり掃除をしたり、出来ることはやっています。

Q.午後のお仕事が終わるのは何時頃ですか?
【高築さん】15時くらいです。終業は、出勤時間によって若干変わりますが、だいたいそのくらいの時間までで、次の日の準備がある時には、もう少し残っていることもあります。

Q.配送以外の社内の業務で大変だと思うことは何ですか?
【高築さん】洗い場の仕事で時間がかかってしまうことですかね。基本的には洗浄機を使うのですが、それでも1日800食くらいの洗い物が出るので、どうしても時間がかかってしまうんです。

Q.観陽亭に入る前と入ってからとで、ちょっと違っていたなぁと感じたとことはありますか?
【高築さん】違っていたことというか、最初、どういう仕事なのかよくわかっていなかったので、不安はありましたが、皆さんとても人柄がよく、気さくに話してくれるので助かりました。サッカーのチームメンバーもいましたから、不安もなくなりました。

640_2
Q.観陽亭で仕事をしていて改めて良かったと思う点はありますか?
【高築さん】どちらかというと人と話すのが苦手な方だったのですが、仕事をしていくうちにいろいろと話すことができるようになりました。
僕はずっとサッカーメインでやってきていて、社長の方もサッカーを優先してくれていますので、サッカーに集中することができています。普通の企業だと、こういうのはあまりないと思うので、観陽亭に入社して良かったと思っています。

Q.シフトを組む時もサッカーを優先してくれるのですか?
【高築さん】はい、そうです。試合や練習のことを考えてシフトを組んでくれます。

Q.サッカーチームの人が抜けてしまって、人手が足りなくなることはないんですか?
【高築さん】そういうこともありましたが、社長が代わりの人を集めてくれましたので、大丈夫でした。

Q.仕事が終わった後、食事したり飲みに行ったりとかもありますか?
【高築さん】従業員の方やチームメンバーとよく行きますね。

Q.サッカーでのポジションはどこですか?
【高築さん】中盤(ミッドフィルダー)のサイドかフォワードです。

Q.背が高いのでゴールキーパーかと思いましたが?
【高築さん】キーパーとかディフェンダーとかよく言われますが、最近はフォワードが多いです。
Q.休日はどう過ごされていますか?
【高築さん】休みが平日になることが多いので、サッカーがない時は家で寝ていることが多いですね。土日に休みが取れた時は実家に帰ることもあります。
 
Q.仕事が終わってから練習があるのですか?
【高築さん】仕事が終わってから直接、練習場に行きます。

Q.練習は何時頃までですか?
【高築さん】仕事が終わるのが、早番の人で16時とか17時で、遅番の人が18時くらいなので、練習は19時から始まり、20時半~21時には終わります。

とてもシャイな高築さんでしたが、配送の仕事だけでなく、盛り付けや厨房の手伝いなども行い、時にはメニューのアイデアを出したりしているそうで、ご自身のサッカーのポジションであるミッドフィルダー同様に、『中盤の要』といったところが垣間見れた気がします。高築さん、ありがとうございました。

観陽亭では、バンディッツいわきの選手を『アスリート社員』として籍を置き、サッカーに打ち込み、本業との両立を図り、双方での成果と実績をもって社会に貢献できる人材を求めています。スポーツ選手ならではの優れた資質をビジネスにも生かし、一方で単なる“広告塔”や社会貢献目的ではなく、純粋に戦力として頑張っていただきたいと考えています。

元々、富岡町で始まった観陽亭は、近くにJヴィレッジがある環境の中でサッカーとの深いつながりがあったことから、現在、バンディッツいわきを応援し、選手である社員が安心して練習ができ、働ける環境づくりと選手の育成もしていきます。
サッカーを軸としたスポーツ活動を通して、地域のスポーツ文化の創造と、地域社会の活性化、コミュニティづくりを目的に活動する場を広げたいと考えています。