いわき市の漢方薬・不妊相談・ダイエット・酸素カプセルのことなら 漢方のワタナベ杏雲堂(きょううんどう) 【平地区】

Tel:0246-22-1661

未病・薬草・食事・健康・漢方薬・不妊治療・ダイエットのことなら当店へ!

2017/09/14 のピックアップニュース

夜尿症と漢方

夜尿症と漢方

漢方では膀胱の出口を縛って尿を留めておく力を約束機能と呼び、夜尿症はその約束の機能が不足した状態と考えています。約束機能は内分泌系・泌尿器・生殖器系の臓器(腎)のエネルギー(機能)によって調節されています。腎の機能が不足すると約束機能が低下してしまい夜尿症が発生してしまうのです。
腎の機能不足は虚証といわれる虚弱体質や疲労状態、栄養不足状態の時に発生しやすくなります。下半身が冷える、疲れて元気が無い、発育が遅いといったことは腎の機能不足が原因であることが多くあります。

夜尿症の漢方治療としては、虚(不足)を補う治療が用いられます。高齢者の夜尿症には漢方治療を試す価値があります。

杏雲堂 渡邉幹二